TOP

風俗じゃないといけない理由がここにある。

まるで恋人のように接してくれたデリ嬢

出張で神奈川に行った時の話です。この時僕は夜の空き時間、現地に転勤していった友達と会う予定を立てていたのですが急に先方から都合が悪くなったという話を受けて時間を持て余してしまいました。特に観光に行くような場所もないし、美味しそうなご飯屋さんも見当たらず、困っていたのですがふと思いついてデリヘルを利用することにしました。来てくれたIさんは今時の若い子といった感じの子でした。ちょっとなれなれしい態度にイラっとくる部分は一瞬あったものの、悪気があってそうしているのではなくフレンドリーさが彼女の売りだということに気づいてからはむしろ快く感じ始めました。彼女は淡白にプレイをこなすというよりもまるで恋人かのような雰囲気で僕を楽しませてくれました。部屋に入ってプレイの準備をするときからいちゃいちゃした雰囲気は漂っていて気づけば僕も緊張を感じなくなっていました。最後は69で発射してプレイを終えました。帰るころにはこんな彼女が要ればなぁと少し名残惜しくなっていました。


福原ソープ求人

昔の友達との再会

最近はネットとかで昔の友達に再開するということも結構ありますよね。私もあるインターネットのSNSで昔の友達と再会したことがあり、非常に懐かしい思いをしました。こういうふうに古くからの知り合いと再会するというのは楽しいことでもあるんですが、それも時と場合に寄るのではないかと思っています。つまりどういうことかというと、この前利用したデリヘルで、小さいころの同級生と出会ってしまったのです。その女の子は正直自分は当時ちょっとかわいいと思っていた女の子で、ついぞ告白できずに卒業してしまった女の子でした。そういう女の子と再会するなんて、普通にあったのならば手放しにうれしいことなんですが、こういうところで出会うというのはちょっと複雑な感じですよね。まあでもお互いにそういうことは気にしないでプレイをしようということになり、すっかり楽しませてもらっちゃいました。今後も指名をしようかな、なんてことを言ったら、恥ずかしそうに笑っていましたよ。


青森デリヘル

責められる楽しさを味わったデリヘル

風俗といっても相手は女性なので、女性の方から積極的に責めるというよりは、受け身の女性の方が多い気がしています。これまでの風俗体験の中では、やはり受け身の女性が多かったです。これに関しては普通のことなので、特に不満があったわけではありません。しかし最近利用したデリヘルでは、大変積極的に責めてくれる嬢が担当となりました。プレイに入る前に雑談を行いますが、その時に今日は責めて欲しいとお願いしたことはありません。しかしベッドにてプレイの時間になると、舌を絡めるようなディープキスや耳舐めなど、いきなりだったので私は面食らってしまい、嬢にされるがままの状態になってしまいました。その後も乳首を責められたり、大変激しいフェラをしていただいたりなど、一貫して責められてばかりでした。しかしこれだけ責められたのは初めての経験で、正直な感想としては非常に気持ち良かったです。すっかりこの嬢が気に入ってしまい、また是非遊びたいと思っています。


西川口 風俗