>  > バレリーナの肉体

バレリーナの肉体

切れ長の目が甘い誘惑の蜜を香らせていました。これは。私が会員制のデリヘルで経験したことです。それまでは、普通のデリヘルをよく利用していたのですがそこの店長から紹介である会員制店の会員となったのです。普通には会員募集はしていないそうで紹介しか方法がないと言っていました。そこで、初めて呼んだ女の子が、香織でした。歳は確か28才だったと思います。どの女の子を選んでも失敗は無いといわれていましたが確かにそう通りだと思います。香織の特徴は整った顔立ちもさる事ながら、何と言っても素晴らしいのはパーフェクトなボディラインとその美脚でした。それもそのはず、彼女はもともとクラッシックバレエのプリマドナだったのです。幼いころからの毎日の鍛錬で着たてられてきた体は無駄と言われるものが一切ありませんでした。こんな綺麗な女体を見た事がなかったので勃起するのも忘れてしまったくらいです。しかし、彼女の自分の役割をキチンとわきまえていて私のモノを手に取りその口で咥えたのです。一瞬にして怒張したモノにそのまま大量欲出という事態を招いてしまいました。

[ 2014-04-07 ]

カテゴリ: デリヘル体験談